野球

【プレミア12】2019ベネズエラ代表の特徴や注目選手を紹介!日本戦の勝敗予想も!

スポンサーリンク

WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)中間年に開催される「プレミア12」が11月2日から開幕しました!

今回は、韓国・台湾・メキシコでグループ総当たり戦となるオープニングラウンドを行い、各組上位2チームが日本で行われるスーパーラウンドへ進出します。

侍ジャパンは台湾で行われるグループBに入り、チャイニーズタイペイ(台湾)・ベネズエラ・プエルトリコと戦うことになります。

今回は、グループ開幕戦の11月5日(火)に対戦するベネズエラ代表の特徴や注目選手などを紹介していきたいと思います!

また記事後半では、日本戦の勝敗予想もしていきますので最後までご覧になっていってください。

スポンサーリンク

ベネズエラ代表の特徴は?

南米の国と言ったらサッカーが盛んにおこなわれているイメージがありますが、実はベネズエラはサッカーよりも野球の人気が高いです!(サッカーも近年人気が上がっている)

ベネズエラからはメジャーリーグなどで活躍したスター選手を数多く輩出しています。

また、ロベルト・ペタジーニ(ヤクルト・巨人)、アレックス・カブレラ(西部・オリックス)、アレックス・ラミレス(ヤクルト・巨人・DeNA)など、日本のプロ野球で活躍した選手もベネズエラ出身です!

今紹介した選手はシーズン40本以上ホームランを打っており、ラミレス氏は2000本安打も達成しています。

さらにラミレス氏は現在横浜DeNAベイスターズの監督を務めていますが、日本球界初のベネズエラ人監督なんですよ!

現在でも、日本球界でプレーしているベネズエラ人選手もいるため、日本球界とベネズエラは大きな縁があります。

日本球界やメジャーリーグに数多くのスターを輩出した南米の強豪国は、日本が優勝した2009年のWBCではベスト4という好成績を残しています。

スポンサーリンク

ベネズエラ代表の注目選手は?

プレミア12ではMLBの意向により全チーム現役メジャーリーガーは出場出来ませんが、メジャーリーグや日本球界でプレーしたことがある選手が何人もメンバーに選ばれています。

その中で注目なのは、内野手の「カルロス・リベロ」選手です!

カルロス・リベロ選手は、2017年にヤクルトスワローズでプレーしたことがある選手で、ホームランも何本か打っているので注意が必要です。

投手の注目選手は「フェリックス・ドゥブロン」選手です!

MLB通算4年で31勝を挙げる実績があるので、日本戦に登板したら警戒が必要です。

侍ジャパンとの対戦成績は?

ベネズエラとは前回のプレミア12のオープニングラウンド(グループリーグ)の最終戦で対戦したことがあり、その時は6-5で勝っています。

この時は既に決勝トーナメント進出を決めている状態でしたが、ベネズエラとは接戦でした。

日本戦の勝敗予想!

MLBや日本球界でプレーしたことがある経験豊富な選手が中心なのでチームのレベルは高いです。

ただ侍ジャパンのメンバーも今シーズン好成績を残した選手が揃ってきたので、投手が炎上しなければ難なく勝てるかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

数多くのスター選手を輩出している南米の強豪国ベネズエラ代表は経験豊富な選手が中心のチームです。

大事な開幕戦なので勝って勢いを付けましょう。

また、この試合は11月5日18:45からテレビ朝日系列で生中継される予定です!(19:00プレイボール)

今回は、ベネズエラ代表の特徴や注目選手、日本戦の勝敗予想を紹介していきました!

最後までご覧になっていただきありがとうございました!

スポンサーリンク